はじめに

はじめに

少子化が叫ばれる昨今、若い世代の未婚率もぐんぐん上昇していると言われています。

仕事に打ち込んで、飲みに行って、毎日それなりに充実していて…。

でも、ふと気づいて思う。

私、どうして一人なんだろう?

さみしいな…。

ある年齢になったあたりから、親に「いい人いないの?」とつつかれるようになった。

会社で、自分より若い子が結婚していく。

「順番がおかしいな〜。○○さんも、急がないとなあ〜」なんて、上司に言われる😠周りの人が自分をはれものに触るように扱い出す…。

私だって、美味しいご飯を愛する人と一緒に食べたい。

好きなテレビ番組を見て、笑いあいたい。

このままじゃいけない!と思って婚活をしてみても…心がすり減るばかり。

婚活を始めた女性のほとんど、いや女性に限らず男性のほとんども、

今までとは違う婚活の世界での「ジャッジ」に傷つくことになります。

婚活の世界には、ふんわりした人付き合いとは違う「お断り」があるからです。

どんな美女でも、キャリアウーマンでもイケメンエリートでも、一度は苦い思いをすることがあると思います。 

私の何がいけないの?

見た目?

服装?

性格?

話し方?

あのとき、ああしなかったから?

こう言えなかったから?

こんなんじゃ、誰にも好きになってもらえないかも。

私って、ダメな女なんだ…。

真面目な人ほどそうやって、追い込まれていくかもしれません。

なかなか婚活がうまくいかないのは、私の何かが駄目なんだ。足りていないんだ。

そう思ってしまうかもしれません。

でも、あなたがダメなんてこと、絶対にありません。

もちろん最低限のマナーや清潔感は必要ですが…。

ごく普通に、社会人生活を送れているなら、そこはある程度クリアしているず。

だって、世の中「よくこんな人が結婚できたもんだなぁ〜☹️」なんて思っちゃう人、たくさんいますよね。

割れ鍋に綴蓋とは、このことかぁ😏なんて思っちゃう夫婦も見てきました。

蓼食う虫も好き好き?

とにかく、婚活がうまく行かなくても、自分を責めたりしないでくださいね。

運命の人はきっとどこかにいて、あなたを待っています😊 

私も、辛い時期がありましたが、とっても大好きな夫と出会えました。

10人に好かれないといけないわけじゃない。

99人と上手く行かなくても、たったひとり。

たったひとりの人と出会えたら、それでOKなんです❗

このブログが誰かの癒やしだったり、勇気を与えられる存在になれたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました